忍者ブログ

これからの時代、年金は保障されておらず、減額また需給年齢が引き上げられます。であれば、自分で年金を作るしかありません。その過程をブログを綴ります。

2017.10┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
HOME資産運用で年金の記事
2017-10-20-Fri 23:16:37 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011-08-27-Sat 16:11:37 │EDIT
最近は海外への投資が利回りがよく多いようです。
しかし、危険です。

為替リスクが大きいためです。
値下がりが大きいです。

また不明の会社が多いため、何が原因かつかめない
のも問題です。

国内であれば、安心です。
業績のいい会社は、世界同時株安でも影響が限定的
です。

参考にどうぞ!
PR
2011-07-23-Sat 12:35:40 │EDIT
日本人はこれまで、市町村・国などに頼って生活して
きました。

しかし、これからはそうはいきません。
なぜなら、少子高齢化が進み、市場が縮小していく
からです。

税金も高すぎます。
これ以上、税金を上げるのはもう限界にきていると
思います。

消費税をあげるなんて論外です。

ではどうすればいいか?

自分で自分を守ることを考えるのです。
それが不労所得です。

自分で年金を作ればいい、資産を作ればいいのです。
そうすれば、国の税金は最低限の使い方ですむと
思われます。

年金は下がり、セーフティーネットになるでしょう。
生活保護に近くなるでしょう。

自分でしっかりと不労所得を計画を立てて、老後に
安心してすめるよう、準備が必要です。

日本人が豊かになる方法は、これしかありません。
2010-09-23-Thu 22:59:32 │EDIT
現在の収入の柱は投資信託とリートからの収入
になります。

今後、ネットや不動産にシフトしてく予定ですが、
当面は無理でしょう。

ということで、本ブログのメインはまだ投資信託
とリートになります。

ただ、ネットビジネスや不動産についても勉強中
で随時記事を掲載していきます。

ネットと不動産は思ったよりも、大変で疲れます。
それだけ、勉強しているということでしょうか。

最終的にどんなブログに仕上がっていくことやら。
頑張りますので、これからも応援よろしくお願い
します。
2010-09-23-Thu 22:58:37 │EDIT
早く毎月3万円の水準を達成して、次のステップに
いきたいところです。

不況時に毎月3万円が確実に得られるようになれば、
だいぶ進歩です。

そして、5万円、10万円と。

資産が資産を生む状況に早くしたいのですが、
まだまだですね。

最初の低収入を抜け出せば、加速するのですが。

我慢我慢!
2010-09-22-Wed 23:31:54 │EDIT
投資には新規(追加)投資と再投資の2種類あります。

再投資は利益による投資のため、損はしません。
どんどんすべきです。

新規(追加)投資は、勤労所得の投資になるため、
損をする可能性があります。
好機にまとめてするのがよいでしょう。
2010-09-22-Wed 23:31:07 │EDIT
月3万円の壁がなかなか乗り越えられません。

早く5万円へとステップアップしたいのですが、
結構難しいですね。

景気は回復してきているので、確実に増えて
いくと思いますが、景気が悪い今そこをクリア
してこそ本当の価値があります。

毎月の支出を減らして、投資に回せるように
しないといけませんね。

家賃が重くのしかかっています。
かといって手ごろな家はなかなか出てこない
ですし。
2010-09-22-Wed 23:30:27 │EDIT
お金持ちはいいねーと言われたり、妬まれたりする
ことがあるかと思います。

しかし、金持ちには金持ちなりの悩みがあるのです。

例えば、イチロー選手は一生暮らしていけるだけの
お金を持っています。

きっと、使命感やプレッシャーにおそわれ、悩みは
半端じゃないと思います。

お金持ちになりたいと思う人は多いでしょうが、
達成しても悩みがなくなることはありません。

お金はもちろん大事ですが、それだけではなく仕事
における生きがいややりがいも大事だと思います。

あなたは今活き活きしていますか?
人生思ったより短いですよ~。

流されず、しっかりと目標をもって生活しましょう!
2010-09-22-Wed 23:29:20 │EDIT
2012年には、投資資産の総額(評価額)が1000万円に
なる予定です。

毎月の不労所得は、最低7万円(利回り7~8%)を予定
しています。

資産内訳
・SBI証券
 株式    300万円(機会をみながら再投資)
 投資信託 500万円(ほぼほったらかし)
・大和證券
 投資信託 200万円(ほぼほったらかし)

基本、現状のほったらかしですが、株式は少し再投資
が必要です。
2010-09-22-Wed 23:28:39 │EDIT
35才までに達成すべきことを以下に挙げます。

●職人的サラリーマンになる
●毎月の配当・分配金7万円+株主優待50銘柄
●毎月のアフィリエイト収入5万円

リストラに備えかつ不労所得で家賃が払える
水準を目指します。

45才までの10年間で、いよいよ不動産デビュー
となります。

それまでは地道にコツコツと!
2010-09-22-Wed 23:27:56 │EDIT
セミリタイアとはセミ(半分)リタイア(引退すること、
退職すること)という意味です。

一般的には、定年を迎える前に自分からビジネスなどで
成功して一生生活だけるだけの基盤を築き上げて、
ビジネスの一線から退いて思い通りの人生を過ごすこと
のことをいいます。

プチやハッピーも同様です。

45才でサラリーマンをリタイアして、やりたいことを
好きなときにやる人生にしてみたいです。

大きな会社は必要ありません。
小さな会社で社会貢献が出来ればと思います。

人間、ある程度緊張感がないとダメでしょうから、
何もしないということは有り得ません。

セミリタイアの条件は、以下だそうです。
1、自分名義の住宅
2、百万ドル(約1億1千万円)の現金
3、長期的な投資(ビジネスないし証券)

人それぞれですから、自分の人生で必要とする数値で
構わないと思います。
2010-09-22-Wed 23:27:02 │EDIT
金持ちの第一歩は誰もが節約からスタート
するはずです。

つまりフィナンシャルリテラシーと呼ばれる
力がないと金持ちにはなれません。

宝クジにあたったり、何かで成功して莫大
な富を手にいれても、その力がなければ、
元の生活に戻ってしまいます。

過去に成功したけど、貧乏になったという
人がいるのはそういうことなのです。

金持ちになりたければ、まず支出を抑える
ことが大事です。

節約しなければ、いくら不労所得があって
もそれを手放すハメになります。
2010-09-22-Wed 23:26:07 │EDIT
不労所得はこれからの日本で生きていく上で、
非常に重要になります。

まず、年金制度が崩壊していきます。
その上、リストラが当たり前の世の中になって
いきます。

何もせず、老後に裕福な暮らしが待っている
時代はもう終わったのです。

不労所得は、決して簡単に得られるものでは
ありません。

勤労収入を得て数々の投資経験・勉強を得て、
はじめて得られるものです。

非常に時間のかかる高度な作業であります。

退職間際に焦ってそんなことはできませんね。
早くからはじめることが重要です。

家族を守るためにも、早く第一歩を!
2010-09-22-Wed 23:25:05 │EDIT
現金収入は再投資に回るため、投資の実感が
あまり湧かないのが現実です。

それを補ってくれるのが、株主優待です。
投資している実感が湧きます。

株主優待狙いも長い投資生活では重要なので、
ぜひやってみた方がいいと思います。

しかし、株主優待はあくまでも本質じゃないので、
それを忘れずに。
2010-09-22-Wed 23:24:28 │EDIT
投資で重要なことは、複利の力を知ることです。
利益を再投資します。

そうすることによって、資産が加速していきます。

給料は生活費と貯金に回し、利益は再投資する
ことで、収入が加速度的に増えていきます。

配当・分配金は、金融証券の再投資に使用し、
実物不動産の購入資金は貯金で準備します。

貯金を崩さず配当・分配金の収入を増やしながら、
不動産投資の準備をすることができるのです。

・種銭を数百万円準備
・少額から始められる金融商品を購入
・金融商品の利益で金融商品へ再投資
・貯金で不動産投資
・不動産の利益で不動産へ再投資

これを使わない手はないでしょう。
ただし、購入タイミングは気をつけましょう。
2010-09-22-Wed 23:23:32 │EDIT


投資初心者は、投資信託のJリートか債権がよいと
思います。

少額から可能、リスク分散している上、賃貸からの
収入と国からの返済のため、安定しています。

株や実物不動産に比べてリスクが低いと言えます。

ただし、基準額があがると下がるリスクは他の証券
と同様なので、注意が必要です。

2010年だと、どちらも買いでしょう。

副業・ネットビジネス
スポンサードリンク
一人でもOK!生協のラクラク宅配

日本最大の生協ネットワークが日常のお買い物をサポート! 生協の宅配をはじめてみませんか?グループでなくてもお一人から 始められます。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
最新コメント
[08/15 tthcswqmjr]
[08/14 rrmwdetgpd]
[05/08 zwgluqbxjn]
[05/07 pzexvpgqhs]
[05/07 zyobbflcns]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
なわたろう
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア
スポンサードリンク
フリーエリア
アクセスランキング
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 自分年金の作り方!初心者必見!(受給額、制度、個人、遺族、企業、学生) Some Rights Reserved.
http://sbfrom30.blog.shinobi.jp/%E8%B3%87%E7%94%A3%E9%81%8B%E7%94%A8%E3%81%A7%E5%B9%B4%E9%87%91/
忍者ブログ[PR]